闇金対応に必要なのは弁護士か司法書士かという差ではない

闇金に関する弁護士と司法書士の対応に差はない

弁護士と司法書士との違いを考えると、取り扱える業務の範囲が異なるということです。弁護士は司法に関わる全ての依頼を受け付ける事ができます。民事関連の相談であっても、刑事事件に関しても、依頼内容の性質に関わらず業務として行うことが可能です。
また、金銭が関わってくる民事関係の業務である場合、取り扱える金額の上限はありません。そのため着手できる法務の幅が広いという意味合いにおいては、司法書士との差があると言えるでしょう。
一方の司法書士の本来の業務は登記手続きや供託などです。登録する事によってその他の業務を担当する事もできるようになります。ただし扱える業務には制限があり、たとえば140万円を超える金額の民事事件や、刑事事件の担当などはできません。
このように弁護士と司法書士との差は扱える業務の範囲が異なる事です。しかし闇金トラブルに関して言えば、両者とも差はないと言って良いでしょう。
闇金業者が個人に対して貸し付けを行う時には大抵の場合で小口融資となります。数万円から、多くとも10万円程度までが一般的です。そのため金額的な制限の差が出てくるわけではないので、闇金対応に関して言えば弁護士と司法書士との間に違いはないのです。

失敗しない相談先は闇金に強い事が重要

闇金対応は専門の知識を持った弁護士や司法書士が交渉に臨まなければほとんどの場合で失敗します。そのため闇金に強いということが重要となり、弁護士であるのか、それとも司法書士であるのかというように、資格によって良し悪しが決まると考えるべきではありません。
闇金対応に不慣れな法律家が対応に当たってしまった場合、取り立て電話が止まないどころか事態が悪化する事があります。途中で依頼を放り出されてしまう危険性もあるので注意しなければなりません。
たとえ取り立て電話が止んだとしても、元金を支払うことを交換条件としているような元金和解がなされるケースも多いです。被害者の利益を最大限守ってくれるのは闇金に強い専門家なので、肩書きではなく実績で判断した方が良いものとなります。

闇金未経験の弁護士ならば経験豊富な司法書士を選ぶべき

闇金対応未経験の弁護士がいたとします。他方で弁護士ではないものの、闇金対応の実績を沢山積んできた司法書士の資格を持っている人がいたとします。
法律の専門家と言うと世の中の一般的なイメージとして弁護士の方が優れていると思われがちな傾向があります。しかし慣れていない弁護士と慣れている司法書士がいたとすれば、闇金の取り立て電話をストップさせられるのは確実に司法書士です。
問題は経験や実績がどれだけあるかということであるため、肩書きだけで判断するのは正しい選択方法ではありません。

ウイズユー司法書士事務所

取り立て電話即日ストップの実績豊富

闇金の高い利息の支払いが追い付かないまま家族に連絡すると脅しをかけられていたり、支払いが間近に迫ったところで完済ブロックの被害に遭っていたりするとき、ウイズユー司法書士事務所に相談すると最短即日でトラブルを解消させられます。
相談から対応開始までの流れがスピーディーであり、解決に至るまでの時間も極力短くしてくれるため、家族や会社に被害が及ぶ前に闇金から解放される確率が高まります。徹底した秘密厳守によって周囲に依頼内容が漏れる事もなく、プライバシーを保護しながら解決までの道筋を立ててもらうことができるでしょう。
また全国対応であるため090金融がどこに拠点を持っていても速やかに対応できます。もちろん相談は無料であり、24時間電話やメールで闇金対応に関する問い合わせを行うことが可能です。

費用は分割、後払い可能

ウイズユー司法書士事務所で闇金対応を依頼した場合の費用は1社当たり5万円からとなります。費用の支払いが難しく相談を躊躇ってしまう人も多いですが、ウイズユー司法書士事務所であれば分割払いでの支払いの他、後払いの受け付けも応じてくれるので安心です。

エストリーガルオフィス

被害者に寄り添った解決をしてくれる

エストリーガルオフィスは24時間対応の無料相談を実施している司法書士事務所です。元々債務整理に強みのある司法書士が代表であり、闇金対応にも力を入れているため金融関連の問題に対して精通しています。
エストリーガルオフィスの特徴は最短即日で解決する事の他、アフターフォローの制度も充実している事が挙げられます。闇金からの取り立て電話が万一再発した時にも対応してくれるのはもちろんのこと、生活再建という意味合いでも相談者に対して親身になってもらえます。
闇金業者を一度利用してしまった人は借りグセがついてしまっている事が多いです。そのため借りていた闇金と繋がりのある別の闇金から勧誘を受けてしまえば、再び借金地獄に陥ってしまうケースも良くあります。そのような事態にはまってしまうのは本人が金銭的に苦しい状況から脱出できていない事であるため、生活再建によって土台から整える事で二度と闇金に手を出さないよう協力してくれるのです。

費用が安い事でも有名

エストリーガルオフィスで闇金対応を依頼した場合、1件につき4万円の費用となります。5万円が大まかな相場となっている闇金対応の費用ですが、上限と下限を示すとすれば4万円から8万円といったところになります。そのためエストリーガルは最も安い費用と考えられ、更に分割払いも可能であるためすぐに支払いができない人でも月々支払っていく事が可能です。

 

ウォーリア法務事務所

元金和解は絶対にしない

闇金業者に対して強い姿勢で交渉をする事で知られているのがウォーリア法務事務所です。闇金が貸し付けた元金は不法原因給付であることを第一前提とし、取り立て電話を停止させるために元金は支払うなどといった妥協をする事が一切ありません。
相談から取り立て電話停止までにかかる時間は最短で即日です。即日解決の実績は9割にも上る事から専門のノウハウがあることが窺えます。
ウォーリア法務事務所ではこのほか更に様々な手段を用いる事ができ、悪質でなかなか手を引こうとしない闇金には携帯電話の利用停止や口座凍結の措置などにも打って出ます。闇金業者としても営業活動に必要なツールを奪われる事になるので、こう言った強い姿勢が高い解決率へと結びついています。

まとめて依頼すると費用がお得になる

ウォーリア法務事務所で闇金対応を依頼した場合、かかる費用は1件につき5万円です。分割払いも受け付けているため、費用の支払いがすぐには難しいときには相談をしてみると良いでしょう。電話相談は無料で受け付けているため、その際に確認する事もできます。
また、借りている闇金業者が複数ある場合にはまとめて依頼した方がお得になる可能性があります。もしも6社以上であれば、6件目からは費用の減額が可能です。まとめて解決できるうえに料金的なメリットも生まれるので相談してみる価値はあるでしょう。

 

アストレックス司法書士事務所

実績豊富な闇金対応

闇金業者にはすぐに手を引く所もあればしぶとく顧客に付きまとう悪質なところもあります。また、顧客を追い込む手口も様々です。アストレックス司法書士事務所ではどんな闇器金業者にも対抗できるよう、臨機応変な対処方法をそれぞれのケースに応じて行っています。
実績があるからこそできる対応の仕方ですが、この他にも万全のアフターフォローという相談者にとって心強い体制を敷いています。全国対応の無料電話は24時間受け付けているため、困っている相談者がいればすぐに対応を開始できます。

柔軟な支払方法

アストレックス司法書士事務所の闇金対応費用は1件につき5万円です。支払方法は相談すれば分割などにも応じてくれるため依頼までのハードルも下がるでしょう。

ジャパンネット法務事務所

現在停止中

ジャパンネット法務事務所は闇金対応を受け付けている司法書士事務所の一つでしたが、現在は相談や依頼を停止しています。